中部 日本みつばちの会

中部 日本みつばちの会の第11回総会 承認報告・・・2021/2/23

中部 日本みつばちの会会員各位様

コロナ禍でもしだれ梅は咲きだしました。
今年の総会は緊急事態宣言中で資料を郵送し返信はがきで承認が得られました。
それ以外に、現状の飼育数、自然巣の有無も確認しました。
飼育数は 98群/50名中、例年と比較して2/3と激減しています。
自然巣は報告がなくほぼ絶滅しています。飼育群を守らないと持続性がないとです。
環境変化が大きいがどんなに元気な群でも最低アカリンダニの駆除を年間通して実施しましょう。
詳細は以下の資料参照















以上御願いします。
中部 日本みつばちの会  tatehiko

↑ PAGE TOP